こんばんは。
アネモネ団長のどろろんです。

無限城体験版ももう終わりですね~。
無限城では今までに無いアビリティを持つ敵がおり、手持ちのこれまでうまく活躍させれなかった娘たちがそこで活躍してくれたりと、とても楽しかったです!
非クリの攻撃デバフパスキルデバフパが良い具合に活躍してくれてテンション上がりました。
HP引継ぎ、撤退回数制限も戦闘の緊張感が出て良かったと思います。普段だと撤退でスタミナ帰ってくるのもあり(ヌシに至っては消費0)、安定しないパーティーでも一度突破できれば良いというところがありましたので。
それと勝つだけでなく満点も目指していくというのは個人的にすごくモチベーションになりました。目標があるというのはやはり良いですね~。

初めはかなり重かったりしましたが、前のメンテで、毎回戦いの初めで少し待つというのはありますが、連戦してどんどん重くなるというのがなくなったので良くなったと思います。
不具合も早めに対処されたりしていて、花騎士運営の方々本当にお疲れさまでした。


一方で気になった点としては以下の3点があります。
①採点システム:被ダメージについて
もともと強い吸収スキルですが、今回の無限城の仕様だと更に有利に働き、持つ持たないの差がより顕著に出てしまうというのは感じました。
採点システム自体は面白いので回復は考慮せず受けたダメージの割合で採点を決める、
または採点項目を増やし(突破ターン等)、一番良かったもので採点するとかだと良いのかな~とか思いました。

②編成枠について
プリセット登録や既存の編成の第一部隊だけを選べるようにする等、
あらかじめいくつか編成を用意したいです。
毎回編成作り変えるのが大変なので(苦笑)。
まあ、ここは花騎士運営も想定はしていたけど、負荷の関係とかで見送ったのかな~とは思います。本番では何らかの対応されると思うのでゆっくり待つことにします。

③難易度について
現状でも期間が延長されたとはいえ満点獲得者、登頂者の人数それなりにいますが、難易度別のモードを用意してより多くの人が触れるようにしても良いかと思いました。
階層については初めは50Fまでにして徐々に増やしていく方式もあるかと。個人的には60Fや80Fあたりは楽しかったのでこのままでも良いのですが、後半で同じような相手が連続する箇所があったのはちょっともったいなかったかな~と。


今回のカラクリ無限城ですが体験版という形で先行公開されたのはとても良かったと思います。
個人的にはもっと粗削りでもどんどん出してユーザーと意見出し合って作っていくのもソシャゲらしくて良いとは思うのですが…。感じ方は人それぞれですしね~。
情報の出し方一つで反応も大きく変わりますしね。そういう意味では運営レターとかとても良い施策だと思います。

いずれにせよ、花騎士に今までにないエンドコンテンツだったのでとても楽しめました。本実装も楽しみにしています!

『FLOWER KNIGHT GIRL』
Copyright c since 1998 DMM All Rights Reserved.