こんばんは。
アネモネ団長のどろろんです。

今開催中のイベントの虹キャラではある「サンダーソニア(ハロウィン)」すごい面白い性能してますよね~。SDも完成度高く、我慢できず入手したのですが、せっかくなのでどんな編成で活躍させれば良いのかいろいろ試してみました。
その中でうちの手持ちで一番良かったのがスキルデバフパのアタッカーとして運用することでした。スキルデバフ持ちは以前紹介した記事(https://ch.nicovideo.jp/dororon_FKGD/blomaga/ar1895643)と同じで、アタッカーとして「サンダーソニア(ハロウィン)」、バリア+属性付与役として「ハブランサス」を入れた形になります。




まず「サンダーソニア(ハロウィン)」の所有アビリティについてお話します。

*みみかきおねだりしようと赤面するSDとかとても可愛いです。
回避、自身のみスキルダメージ60%、自身のみ防御バフ+50%+ガッツに加え目玉となるのが新アビリティの”回避を5回成功した次のターン以降、自身の攻撃力+300%・スキル発動率2倍・確定再行動、回避率+20%”です。
有するアビリティが全て自己のみを対象としていて、回避に5回成功すれば超強力なアタッカーとなります。
なお、回避5回成功によるアビリティ発動するまでは専用の回避モーションが出ます。格好良くて良い感じです。

注意したいのはあくまで”回避”しないといけないので、”攻撃ミス”ではカウントされないという点です。なので一見、攻撃ミスパと相性よさそうなのですが実際入れて戦ってみるとそこまで…という感じでした。
強い相手と弱い相手の差が激しいキャラでして、敵のアビリティ構成をきちんと確認して運用してあげることが重要です。
得意なのは
・命中バフを持たない
・手数が多い(相手の数が多い、攻撃回数が多い)
・スキル範囲が狭い
相手となります。一方で苦手なのが
・命中バフ持ち
・手数の少ない相手(単体で攻撃回数が1回の相手、例えばマザーの脚)
です。命中バフ持ちはもちろんのこと、例えば単体で攻撃回数1回の相手だとアビリティを発動させるのに5ターンかかってしまいます。回避率の高い1、2ターン目は良いのですが3ターン目以降は回避率が50%まで下がり一気に被弾しやすくなります。回復手段を持たないキャラなので一つ一つの被弾がかなり響いてきます。
アビリティの発動が成功してさえくれれば回避率が+20%され、3ターン目からも回避率70%でそれなりに回避できるのですが、それがないとじわじわ被弾していき倒されてしまいます。
そういう点を踏まえると被ダメージを抑制可能な攻撃デバフやスキルデバフはかなり相性が良いです。攻撃デバフパやスキルデバフパとしても火力の確保に悩みがちなので、そういった点でもこれらの編成と「サンダーソニア(ハロウィン)」の相性は良いです。
スキルデバフの場合、相手の攻撃範囲を狭められるので味方を守ることにもなります。…まあ、今回のブログ主の構成の場合火力をほぼHWサンダーソニアに任せているのでこの娘が落ちると一気に崩壊してしまいますが(苦笑)。

さて、実際に使ってみた様子を動画でご紹介します。フラワーメモリー(以下、FM)やメンバーについては変えたりしているものありますが、防バフの値が高いマフルの敵相手にも十分なダメージを通したりできています。ほぐるんコア級星4に関しては第2形態が命中バフ持ちで何回も挑戦してやっと勝てた感じで参考になるかは微妙ですが(苦笑)。



サンダーソニア(ハロウィン)」に持たせるFMとしてはほぼ挑発系一択になるかと思います。
サンダーソニア(ハロウィン)」を使う上で一番重要なのがいかに早く回避5回成功させてアビリティを発動させるかなので、敵の攻撃を集中させる必要があるからです。
イベ金FMの「武に舞う花の乙女たち」なんか回避率も上げれうってつけの性能をしています。
もうすぐ復刻が来るはずなので未所持の方はお忘れなく。

虹FMを開放させれるなら挑発に加え、被ダメを抑制される「歌声は風に乗って」か火力を上げれる「危険な水着を着るんだよん!」を持たせてあげたい所です。
それと他のメンバーに持たせるFMとしては防御力-攻撃変換の「ままごと診療所」やHWサンダーソニアの持たないボスダメージバフを付与できる「ダメになる時間」やターン経過バフ付与の「秘められた力の覚醒」あたりが相性良いと思います。金レアでも打属性限定でボスダメージバフを与えれる「湖畔の世界花・水上」とかありかと。とにかくメインのアタッカー
となる「サンダーソニア(ハロウィン)」の火力を強化できるものを持たせましょう。


次に「サンダーソニア(ハロウィン)」と一緒に組ませるキャラについてですがバリア持ちは欲しいなあ~と思います。回避は確立なので被弾するときは被弾します。そういう時に保険かける意味でバリアは有効です。
ブログ主の編成では昇華「ニチニチソウ」が斬属性付与に加え強化で弱点ダメージUPももらったので、それを活かす意味でも属性付与+バリアの「ハブランサス」を選びました。

*ポンコツ味があるお姉さんキャラって良いですよね~。

他にもフヴァのヌシ攻略で使用しましたが「ゲッカビジン(ジューンブライド)」も非常に相性が良いと思います。バリアだけでなく確定ガッツ付与で「サンダーソニア(ハロウィン)」の経戦ターンを伸ばしてくれるとともに、防御変換アビで火力の底上げをしてくれます。「サンダーソニア(ハロウィン)」も防御バフを持っているので防御変換アビの恩恵は大きいです。

*なんかもういろいろとたまらんとです。妖艶なお姉さんって良いですよね~。

いかがだったでしょうか?「サンダーソニア(ハロウィン)」を手に入れたことで火力不足に悩んでいたスキルデバフパの火力が一気に跳ね上がりブログ主はかなりテンション上がっています(笑)。
今回のメンバーだとスキルデバフを3人でスキルデバフ最大値の90%を達成させるため、「ワレモコウ」、「ニチニチソウ」、「ツルバキア」を入れていますが「ツルバキア」あたりは回避が被るのでスキルデバフの値を少し妥協して他のスキルデバフ持ちを入れるのも手かな~と思います。そこらへんはそれぞれの団長の手持ち次第なのでいろいろ試してみるのが良いと思います。クリティカルなんかも「サンダーソニア(ハロウィン)」と相性良いのでクリデバフに入れるのも強いんじゃないかと思います。
それと最後に、ブログ主はリソースの関係で投入できていませんが「サンダーソニア(ハロウィン)のスキルレベルはスキル発動率2倍時にスキル発動が確定になるまで上げておきましょう。火力を「サンダーソニア(ハロウィン)」に一任している分、「サンダーソニア(ハロウィン)」のスキル不発が響く場面が多かったので(苦笑)。アンプルゥとかも投入してあげたい所です。

『FLOWER KNIGHT GIRL』
Copyright c since 1998 DMM All Rights Reserved.