こんにちは。アネモネ団長のどろろんです。

 前回紹介した属性統一編成(https://ch.nicovideo.jp/dororon_FKGD/blomaga/ar1999096)に続き今回は属性統一編成を紹介していきます。軸となるのはそう、「ネムノキ(夢語る花の聖女)」です!

↑命アンプルゥと一緒にいる姿が可愛いです。

能力を見てみると
・自身がスキルを発動した次ターンから3ターンの間、打属性メンバーのスキル発動率1.4倍
、再行動率+25%
・60%再行動
属性メンバーのクリティカルダメージ60%UP
属性メンバーへ攻バフ+45%

 やはり目を引くの一番上のアビリティ(以下、アビ)です。スキルを発動すればパーティー全体の再行動率とスキル発動率を強力にサポートしてくれます。また、自身も再行動60%を持つためスキルを発動すれば次のターンから85%の確率で再行動してくれます。

 ただ、注意したい点もいくつかあり、
・アビを活かそうとすると複数ターンの戦闘になるが自身は耐久系のアビを持っていない。
・クリティカルダメージUPアビはあるが発動率UPアビは持っていない。
・スキルを発動しないとスキル発動率UPも発動しない。

 「ネムノキ(夢語る花の聖女)」の能力を最大限に引き出すにはスキル発動率、クリティカル発動率、耐久、再行動等々気を使わないといけない所が多いです。

 そんな「ネムノキ(夢語る花の聖女)」を用いた編成は以下のようになります。




 無限城100Fのターンチャレンジで良く使われている編成だと思います。ブログ主は虹完凸FMx5、アジサイ最大強化、他開花咲Lv80で無限城100Fを8Tで攻略することができました。もっと強化を進めて6Tで勝利している動画をツイッターで紹介してもらったこともあります。


 かなりの爆発力を秘めた編成で、弱点をつけなくてもラエヴァやマフルのヌシを殴り倒すことができます。
 

 耐久面は「コオニタビラコ(新春)」と「プルメリア(希望の母なる愛)」で攻撃デバフ最大70%(3T目開始時)、この2人と昇華「アジサイ」で防バフ105%。「プルメリア(希望の母なる愛)」は全体ガッツ付与も持ち、「ポトス」の吸収付与と相まってかなりの耐久力を持たせることができます。


↑被弾次の「あうっ」が可愛いです。

 「コオニタビラコ(新春)」はターン経過攻撃デバフという新アビを持ち、ターンはかかるものの最大で40%の攻撃デバフを一人でまかなうことができます。防御バフとターン経過攻撃バフも耐久戦向きです。再行動率60%もあるのでクリアビを他で確保できれば、「ネムノキ(夢語る花の聖女)」と組ませて良い活躍をしてくれます。


↑見てて癒されます。

 「プルメリア(希望の母なる愛)」は全体35%という破格の全体クリ発動率UPを持ち、いるといないとでは「ネムノキ(夢語る花の聖女)」編成の組みやすさが大きく変わっています。プルメリア自身は自身へのクリダメUPは有しているものの他のメンバーへのクリダメUPは無く、そこは「ネムノキ(夢語る花の聖女)」の属性クリダメUP50%で補えます。また、プルメリアは再行動60%を持ち、そこを「ネムノキ(夢語る花の聖女)」のアビでさらに伸ばせます。まさにばっちりかみ合っていますね。


↑満を持して実装されたスコップちゃん、豊かなお胸が最高です!

 防御バフやデバフは無いものの、クリティカルアビ・再行動60%、そして「クコ(クリスマス)」に続いて2人目の吸収付与を持つ「ポトス」もできれば欲しいです。「ネムノキ(夢語る花の聖女)」のアビを発動させるにはどうしても1T以上かかり被弾してしまうので回復手段があるのは大きいです。


↑ファイティングポーズが格好良いです。

 最後の一枠ですが確実にネムノキ様のアビを発動させるため昇華「アジサイ」を投入しています。「ネムノキ(夢語る花の聖女)」のアビ発動時のスキル発動率1.4倍がちょっともったいなくなりますが、全体に再行動率を25%付与できるだけでも強いので安定性を優先して「アジサイ」を選びました。ここは迎撃+被弾次ターンスキル発動率2倍持ちの「メコノプシス」も面白いと思います。ただ、どうしても挑発役は負担が大きくここはできるだけリソースを投入しておきたいです。

 別パターンとして「コムギ」や「ユキハナソウ」といった属性1T目スキル発動率1.65倍+クリティカルアビ持ちを入れて1T目に「ネムノキ(夢語る花の聖女)」のスキルを発動させ、次ターン以降は「ネムノキ(夢語る花の聖女)」のアビ発動時のスキル発動率1.4倍でスキル発動を確保する戦い方もあると思います。こっちはこっちでスキル発動を安定させるためできればスキルLvもあげておきたいです。

 今回「ネムノキ(夢語る花の聖女)」を試してみて思ったのですが、能力を最大限生かそうとするとどうしても最近実装されたキャラがたくさん必要となります。特に「プルメリア(希望の母なる愛)」はいるといないで耐久面が大きく変わります。また、ブログ主の場合、クリ発動率を虹FMの「晴れの装い」で補っています。「コオニタビラコ(新春)」の代わりに「アルストロメリア(未来への感謝)」や「オンシジューム(バレンタイン)」にしてクリティカルを底上げし、デバフ系のFMで耐久をサポートすることもできますが、いずれにせよキャラにFMと現状だと大分コストのかかる編成になってしまうかと思います。
 それでも編成がうまく組めた時の爆発力は素晴らしいので「ネムノキ(夢語る花の聖女)」をお持ちの方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

『FLOWER KNIGHT GIRL』
Copyright c since 1998 DMM All Rights Reserved.